メタルフリー歯科

メタルフリー歯科

金属アレルギーという言葉をご存知ですか?

ネックレスや指輪などを付けると、肌が負けてしまって粗れる方がいらっしゃいますが、
これが代表的な金属アレルギー(接触性金属アレルギー)です。

そして金属アレルギーは目に見えない形で、いつのまにか全身に影響を及ぼしていることがあるのです。

人体のメカニズムを狂わせることから、肥満、糖尿病、自閉症、発癌、老化などとも無縁ではないという見解も出されています。具体的な病名としては、掌蹠膿疱症、扁平苔癬、皮膚炎などの歯科金属疹(遅発性金属アレルギー疾患)が挙げられます。

口の中の金属、つまり歯科用金属は、大変過酷な環境のため、イオン化して溶け出しやすく、唾液、口腔細菌、血液などのタンパクと結合して抗原性(アレルギー性)を持つようになります。

特に口腔内に2種類の金属が存在した場合、
質の良くない方の金属(イオン化傾向の高い金属)の溶けるスピードが加速します。

以下はアレルギーを起こしやすい金属のパッチテストをした結果です。 

アレルギーを起こしやすい金属のパッチテストをした結果

なんと、1位の水銀~5位のクロムまで、
全て歯科でよく用いられている 金属ばかりなのです!

特に保険治療でよく使われる、12%金銀パラジウム合金というものがあるのですが、これはアレルギーを起こしやすい成分であるパラジウムとスズが含まれています。

ドイツやスウェーデンでは、パラジウム自体にも安全性に強く疑問がもたれており、現在ではほとんど使用されていません。ドイツでは保健省が歯科業界に対して「幼児及び妊婦にパラジウム合金と、水銀、

銀アマルガム合金を使用しない」という勧告を行いました。ドイツなどの医療先進国ではパラジウムが体に与える悪影響を考慮してパラジウムフリー(パラジウムを含まない、パラジウム0%)の金属を使うことを強く推進しており、外国製の日本向け歯科金属のパンフレットでも「この金属はパラジウムを含みません」とあえて謳っているほどパラジウムは体によくないと広く認識されています。

また、かつて虫歯治療にアマルガム水銀とよばれる、水銀を詰め物として使っていた時代がありました。 

『あの危険なイメージのある水銀をお口に使っていたのですか?』

よく患者さんに驚かれますが事実なのです。
昔は材料学が発達しておらず、今の歯科治療でよく用いられるレジン(プラスチック)がなく、形を整えたりしやすいアマルガム水銀が用いられていました。
水銀は簡単に口腔内で溶けていきます。溶けてイオン化した水銀は、どんどん体に取り込まれていきます。

このようなことから、近年ではアレルギーを引き起こす原因のある金属材料の代わりに、
生体に優しくかつ自然な仕上がりが期待できる 『メタルフリー治療』に注目が集まっています。 



メタルフリー治療

ジルコニアオールセラミック、ラミネートベニア、e-max、セレック


それぞれの成分や特徴についてご説明いたします。

ジルコニアオールセラミック
ジルコニアオールセラミック
ジルコニアオールセラミック
特徴人工ダイヤモンド(ジルコニア)を補強材として用いることで白い材料でありながら、
十分な強度と美しさを両立した最高峰の審美治療です。
長所鉱石の一種で宝石や人工ダイヤの原料でできており、非常に硬くて丈夫です。
あらゆる部位に使用でき人体にも優しいです。
土台の色を隠し白さをだすことが出来るので自然で美しい仕上がりとなります。
短所非常に硬いので一度装着すると外すのが困難になります。
ラミネートベニア
ラミネートベニア
ラミネートベニア
特徴歯の表面(エナメル質)をうすく削除して、特殊な技法でセラミックを貼りつける治療法です。
長所歯の切削量を抑えて、健康な歯への負担を軽減できます。
歯の色や形を自由に設定でき明るく美しい歯をデザインできます。
軽度の歯列不正ならばきれいな歯並びに作り変えることができます。
短所製作物が薄いので症例によっては割れることがあります。
神経のある歯にしか使用できません。
e-max
e-max
e-max
特徴セラミックでありながら十分な強度があり、従来であれば強度に不安のあった
奥歯(大臼歯)でも使用できる、高強度セラミックです。
長所素材が非常に硬いセラミックで噛み合わせが強い方、くいしばりのある方、歯ぎしりをする方にも
使用でき、大臼歯の使用も可能です。
短所細かい色の再現には不向きなので、前歯の目立つ部分では色が合いにくいです。
セレック
セレック
セレック
特徴3Dコンピューター(CAD/CAM)を用いて、セラミックのブロックから被せ物や詰め物を削り出して製作します。
長所セレックシステム(3Dコンピューター)を用い作製するので短時間で
治療が済みます。美しいセラミックでありながら経済的な価格です。
短所歯ぎしりのある方や、かむ力の強い方、強い力がかかる奥歯(大臼歯)には、使用できないことがあります。
PAGETOP
しげなが歯科医院
デンタルローン

アプラスの「デンタルローン」がご利用いただけます。 
詳しくはお問合せ下さい。

※自由診療のみご利用いただけます 


歯科診療の便利な分割払い

お支払いも楽々!オリコのクレジットがご利用いただけます。 
詳しくはお問合せ下さい。
※自由診療のみご利用いただけます 


デジタルクリン
デンタルローンや治療内容のお問合せはこちら